旅行

【イミグレでランチ】全席オーシャンビューで富山氷見の絶景と食を堪能できるお宿

こんにちは!くるるです。

ようやく外出規制も緩和されてきました。全国で県をまたぐ移動制限もなくなり、国内旅行は徐々にできるようになってきました。

このようにコロナの影響が収まって、一番初めに訪れたかった宿泊施設があります。それが、今回紹介する富山県氷見市の

「移り住みたくなる宿 イミグレ」さんです。

今回はランチをいただいたので、それをご紹介します(*^^)v

レオ

やっと念願がかなってよかったね、くるる!

まる

どんなランチだったんだろう?楽しみだね。

訪れたかった理由

富山でコロナの感染者が出てその影響が大きくなってきた4月上旬に、私は次の投稿で「イミグレ」さんを知りました。

【Himi…

松木 佳太さんの投稿 2020年4月8日水曜日

氷見市内の飲食店のテイクアウトを呼びかける投稿で、その投稿者は「イミグレ」代表の松木さんです。

私が松木さんに感銘を受けた理由は、松木さんが宿泊業を営んでいる方だったからです。

当然宿泊業もコロナの影響を受けます。しかも外食産業と異なり、宿泊業のサービスのテイクアウトはなかなか考えられない状態なので、深刻さで考えれば、外食産業より宿泊業の方が深刻な状態のはずです。

にもかかわらず、「地元の飲食店のために活動する。」この姿に心を打たれました。

せめて、コロナが落ち着いたら「イミグレ」さんに行きたい!と思ったわけです。

そして、それがようやく実現しました!

レオ

そんな経緯があったんだ、知らなかった!

イミグレってどんなとこ?

ウェブサイトによると、「移り住みたくなる宿 イミグレ」さんのコンセプトは、

『“食・景観・人”、氷見の三大魅力をひとところにて味わえるカジュアルオーベルジュ』

何と言っても全席オーシャンビューで楽しめる食事でしょう!下の写真の通り。

イミグレさんのFacebookより引用

また、客室からも富山湾を一望できます。

イミグレさんのFacebookより引用

冬の晴れた日には、「雪化粧した立山連峰が富山湾の上にそびえ立つ」景色が皆さんを待っています。ちなみに下の写真は私の家の近くから撮った立山連峰です。

【基本情報】

こんなランチでした!

日曜の昼に家族3人で全6皿のお任せコース(5,000円(税別))を予約しました!富山の幸を使った創作フランス料理です。写真と動画を撮ったので、少しでも「イミグレ」さんのおいしいお料理を感じてもらえたら嬉しいです(^^♪

※料理名は間違っているかもしれません。ご容赦ください(#^^#)

まずは、景色見ながらのビール!景色だけでアルコールが進みます。

1品目。トマトと湯葉を使った前菜です。

2品目。 ホタテのガーリックソテー

3品目。かぼちゃの冷静スープです。

まる

これは、猫舌のぼくでも美味しく頂けそうだね。

4品目。お魚のメインです。地元氷見の鯛を使ったポトフ。

レオ

氷見産の鯛・・・熱いけど食べたい!

5品目。お肉のメイン。富山黒部の名水ポークのポワレ。

6品目。プリンとフルーツの盛り合わせ。

席から見える風景です。水平線がきれいだなぁ。

この青い海が「日本の海」っていう感じがします。栄養豊富な富山湾。だから海の幸がおいしい!

食事を終え、玄関を出ると・・・

「See you next time.」

感想

『“食・景観・人”、氷見の三大魅力をひとところにて味わえるカジュアルオーベルジュ』

「食事」よし!「景観」よし!そしてオーナー松木さんの行動を見れば、当然「人」もよし!

まさに、「イミグレ」さんのコンセプトを十分に堪能できました。

景観に関して言えば、私は富山県民でありながら、氷見でじっくりと富山湾を見た記憶がありませんでした。こんなに絵になる海とは思いませんでした。

その理由は、私が小さいころからよく行っていた海には、遠くの方にテトラポットがあって、水平線がよく見えなかったことが挙げられます。

でも、氷見ではまっすぐに広がる水平線。これは綺麗です。

次は、冬に行きたいですね。「富山湾からそびえたつ立山連峰」これを目の前にしての「イミグレ」さんの食事。贅沢すぎる・・・

皆さんにこの景色と料理を味わってほしいな。

レオ

じゃ、次は僕たちも連れて行ってよ!

たぶんダメでしょ、ペットは・・・

「イミグレ」さんの公式ウェブサイトはこちら

「まだちょっと旅行は早いかな」と思っている方は、「オンライン宿泊」でタビマエ情報をゲットしてはいかがでしょうか?

レオ

「オンライン宿泊」って何?という人は、こちらに説明あるよ。

これまで参加したオンライン宿泊体験記を参考にしてみてください。どれも特徴のあるオンライン宿泊でしたよ!

それでは楽しい旅行を!

まる

またね。

ご意見・ご質問等ございましたら、下のお問い合わせフォームにご記入ください。

お問い合わせフォーム

ABOUT ME
くるる
こんにちは!「楽しく!前向きに生きる!」をモットーにしています。 そのために必要な「快適な日常生活」と「ワクワクする非日常:旅行」そしてそれらを素直に楽しめる「心の在り方」について情報発信していきます!